非常のひと

工業系人間の日常。DIY精神で自分でやれば工具が手に入って、作業も楽しめて2倍お得。

広告

2012年は?

すっかり放ったらかしのこのはてなダイヤリー
書くことが無いわけではなく、昨日にしても風呂場のドアノブが腐ってしまっていて、回りにくくなっていたので、いざ交換しようとしたら ネジも腐ってたのはまあ仕方ないとして、構造としてドアノブの真ん中のシャフトが抜けないという素晴らしい構造でして。
結局両端のシャフトを切るのにグラインダーまで使って外しました。
 で、ホームセンターでドアノブ見たら元々ついてたのが5800円もするやつで。
あれで、この値段はないなということで2800円ぐらいのを買いました。
 取り外し1時間半。取付5分ということで。
元々のドアノブはアルミ、ステン、鉄という素晴らしい組み合わせで使ってあって、しかもネジが風呂場側にあるという素晴らしい設計のメーカーでした。
 
ということで、写真がないとさっぱりわかりません。途中で撮るのもめんどうなので。
というパターンが最近続いてます。
 一番の原因は、家族に公開してないので写真とって何してんの?っていうのがあります。
 誰かに向けて書いてるわけではないので、しばらくしてから、あんな事があったなーとか、多少検索した時に役に立つ情報を残したいと思ってますが、なに分文章書くのが面倒という性分なのでやっぱり写真とってコメントつけるってやり方が一番あってるんでしょう。

広告