非常のひと

工業系人間の日常。DIY精神で自分でやれば工具が手に入って、作業も楽しめて2倍お得。

広告

(2回目)プレマシー試乗記 (タイムズレンタカーPLUS)

ここんとこ、いろいろ乗ってきて経験値が増えたので、その状態で改めて乗ると違う感想がでるのかな?と思い乗ってみた。

それで改めて思ったのが、バランスの良さ。
パッケージング。エンジン。ミッション。が高い次元でまとまってるなあと改めて思う。
4.5mクラス。3列。このクラスがやっぱり使いやすい最大値だなあ。
それで3列目はやはりC4グランドピカソに比べて座れる度が上。座面が少し大きくて柔らかいので、足元は窮屈なんけど、腰から上は普通に座ってられる。
で今回気づいたのが、2列目を思い切りだせば3列目の足元広いのかとおもいきや入ってた足先が入らなくなった。フロアの形状上、くぼみが前方方向に浅いので前にだしても居住性は対してかわらないことに気づいた。


エンジンも対して特徴がないと思ってたけど、気になる点がないという点とNAならではのトルク感がちゃんとあるという点で他社に対してアドバンテージがあるなと感じた。

で、逆にアレって思ったのが6AT。
変速の小気味よさは6ATの中では一番なんだけど。最初に感じたほどキレがない気がする。
ロックアップと手動操作時のフェイルセーフの介入の少なさはやはりいいなと思う。
 それと最新のモデルに比べて、ボディ剛性は少しゆるいなと改めて乗ると思う。
あとパワステのフィーリングはいいほうなんでけど、路面のフィードバックの点ではあと一歩。椅子は相変わらず大したことない。肘掛けは結局邪魔になる。
 で、今回気づいたのが2列目中央のシートベルト。一度つけると収納に鍵や細い金具が必要ってどうなの?。最初外れなくて、ちょっと焦った。あんまり使用するなってことか?。

ということで、再試乗もなかなか得る面があった。ベンチマーク決めて定期的に乗るのもアリだなあと感じる次第であった。
 自分的、ファミリカー選びとしては、4.5mクラス。NA。ATでもまあ可(CVTはなし)。は必須かなと思う次第。

広告