非常のひと

工業系人間の日常。DIY精神で自分でやれば工具が手に入って、作業も楽しめて2倍お得。

広告

リトルカブラ 箱をつけてみる

エンジンに関しては、いろいろキャブ変えてみたら?とか
マフラーがつまってんだろうなとか、いろいろ思うところはありますが。乗ってるうちに段々と考えが変わって来まして、どこか足りないのがカブっぽいなあと。日常、普通に使えるレベルになってるので、(ブレーキはもうちょっと効いてほしいが・・・)使い勝手方向の改良をすることにしました。

 通勤に使ってて一番思うのが、雨の日です。
会社でメットとレインウェアを置く場所があんまりないってのが困り者。
晴れた日は、ミラーにかけて、レインウェアかごに置いておけばいいんですが、午後から雨とかが困る。いっそ朝から降ってれば、乾かすのを兼ねて干して置くんですが到着時に降ってないといちいちメットとウェアを運ぶのは面倒と。

 ならば箱をつけるかという結論に。
安さならばホムセン箱だけど、まだそこまで割り切れない。
GIVI系はカブには合わないし。ホンダ純正のビジネス箱は樹脂製は見た目がだし、鉄製はメットが入るかどうか微妙なサイズ。
 フルフェイス+レインウェア+冬場はジャケットを入れたい。
 将来使いまわすと考えて、JMSを選択。
LなのかMなのかLSなのか、NEWーLなのかNEW-MなのかNEW-LSなのかをまたまた悩む。
Lはさすがにでかい。NEW-LSは警察カブがつけてる。サイズはちょうど良さげだけどフルフェイスは入らないっぽい。本当はMとSの中間サイズが欲しいけどない。Mでもちょっとでかい。LとMは値段の差があんまりない、だったらLにするか!というのが普通の結論だけど。あえて俺はMにするぜ!ということではないけど、必要以上のものを求めると無駄になるもったいない精神を身につけた俺はMにします。
 でも鍵は付けたいのでNEW-Mにしました!。将来使いまわすとき、カブ以外ならNEWの方がよさそうだと判断。


到着。予想通りでかい。サイズはフルフェイス*1.5って容量。
高さはちょっと余裕があって、下に荷物置いてもメットが入れられそうでちょうど良さそう。

キャリアはアウスタさんからロングキャリアを買いました。
どうせ傷つくし、さびるのでB級品があったのでそれで。
 
まさかの失敗。カブラにはつかないです…。
リアのフェンダーカバーがおもいっきりステーに干渉。ノーマルカブフェンダーでぎりぎりの設計になってるようです。

 叩く!。切り取る!。どうせB旧品だし。
プレスカブのキャリアを買うべきでしたね。
写真は撮り忘れた。


で、完成。

背中が当たるので可能な限り後ろに寄せた。

JMSラゲージNEW Mのサイズはこんな感じ。

フルフェイスは楽々入る。2個は無理。
メット入れて、横はレインウェアを常備。
まだ余裕はあるし、メットもいい加減に入れても蓋ができる。
予定通り。GIVIみたいな丸いケースだと、いざ蓋を閉めるときに微妙にひっかかったりと四角いもの入れると、後ほとんど荷物が入らないので満足。


1日雨が降ったら、サビサビに。もういいやこのまんまで。

広告