非常のひと

工業系人間の日常。DIY精神で自分でやれば工具が手に入って、作業も楽しめて2倍お得。

広告

奈良滝めぐり

暑い!。夏休みということもあり、友人と涼しさと癒しを求めて滝めぐりに!。
平日というのに、いきなり渋滞。先が長そうだ。


吉野に来ました。この先、お店がないと思われるので道の駅で昼食。
めはり寿司定食を食べる。めはり寿司って奈良だっけ?。和歌山ラーメンのお供ってイメージなんですが。吉野葛を使った、わらび餅が美味しかったのでおみやげに。

吉野葛でもわらび餅?。わらび粉ってやつじゃないのか。


蜻蛉の滝ってのを目指す。
何故か行き止まり。この先か!と思い、山道を歩くが一向につく気配がない。

滝のドドドーって音もなく、スマホも当然圏外だけど、MAPFANはローカル地図なので、確認。全然、行き過ぎてた!。

戻る。立派な駐車場でキャンプ場となってた。

滝は見事!。ただし、大して涼しくない。





次は、不動七重の滝を目指す。
今度も不安な道。狭い、崩れてる。妙に通り。おまけに土砂降り。
山をどんどん登っていきます。


到着!。これはなかなか見事!。滝からは離れてるけど。
さすがに歩いて、滝壺までは行く気がおきない。



段々時間も怪しくなり、次の滝へ。
次は、千尋の滝。「ちひろ」じゃなくて「せんのう」らしい。
ダム沿いをひたすら行きます。土砂崩れのため、三重県には抜けられませんの表示が。
きた道を戻ることが確定しました。
ネット上の情報をみて、到着!。看板の表示等はいっさいありません。

小屋の横を抜けると隠し?通路が。



道はありますが、アスレチックの様な道が続きます。
友人は途中でギブアップ。

到着!。

これは立派な滝です!。
滝壺でしばらく過ごしたいが暗くなってきたし、雨も降ってたので増水も心配。友人待たせているし早々に退散!。
ギリギリセーフで元の道に。


本日は終了。どうも同じようなことしてる人がいて、同じ車にすれ違うこと多し。

感想
奈良は滝が多い。でも大して涼しくない。
この日は酷暑日だったので、まだマシだったのかもしれない。
ちょっとヒヤってするのを期待するじゃないですか。
温度が高いと湿度が高くなるので、快適度って意味ではちょっと期待はずれでした。
景色は最高によかったですけど。

広告