非常のひと

工業系人間の日常。DIY精神で自分でやれば工具が手に入って、作業も楽しめて2倍お得。

広告

thinkpad x60 ssd換装

最近、入手したthinkpad x60

SSDは定番、INTEL X25-V 40G。オリジナルのHDDも40Gなので、丸ごとコピーでいけるはず。SATA対応の外付けUSB-HDDケースも入手して、さくさく終わらます。

使用したソフトは、これまた定番、acron true image。これを使ってHDDを丸ごとコピーして、付け替えて起動。簡単、簡単。

のはずでした…。

BOOTしません。カーソルが左上でチカチカして動作しません。
しかし丸々コピーした領域のリカバリーは起動します。
そこから回復させるもうまくいきません。

いろいろ調べると、どうもMBRがきちんと構築されないのが原因のようです。
回復させるのは、どうもいろいろ面倒な手順がいりそうです。なによりXP-PROのディスクがない!。

違うクローン作成ソフトを探して、X60の成功例がある「EASUS Disk Copy」を使ってみることにしました。ダウンロードして気が付きましたが、このソフト、CDブートが必要です。
面倒だし、いろいろ試行錯誤してみるも駄目。

あきらめて、デスクトップでイメージをCDに焼きました。
古いUSB-CDドライブを引っ張り出して起動!。
ブートしません…。

最近のやつは、割とどのドライブでもブートできるんだけどなあ。
こうなったら、もう一個外付けケース買ってきて別のPCでコピーしようかなあって考えていました。
遠い記憶を思い出して、そういや使うUSBポートによって起動できるできないがあるPCあったなあと思い出して、USBを差し直して電源ON。

無事にブートしました!。
向かって左側がNG。右側はOKでした。
あとは、ソフトの指示に従ってコピーして。換装して起動を確認。
HDDプロテクションは無効化しました。

昔のX40でした時ほど速度の改善はありませんが、やっぱりHDD音がしないのが快適。
クラッシュの心配もないので、外にも持っていきやすくなりました。

広告