非常のひと

工業系人間の日常。DIY精神で自分でやれば工具が手に入って、作業も楽しめて2倍お得。

広告

白川郷ツーリング

世界遺産第2弾。前から行きたいなあって思ってましたが、雪が降る前にと、思い切って行ってきました。降ったら降ったで、いい景色でしょうけど、バイクなんで。

福井まで高速で行き。そこから下道で行きます。最初は白川スーパー林道で行こうと思いましたが、よく調べてみたら2輪通行禁止じゃないですが、行って知ったら泣きそうですよ。あぶないとこでした。

道中で、九頭竜ダムに寄る。
wikipedia:ロックフィルダムっていうんですよね。大昔に釣りキチ三平で見たことがあるぞ。あれとは、規模が違いますけど。

到着。平日ですが、結構にぎわっています。
思ったより紅葉は色づいていませんでした。寒いです。気温16度。体感はもっと寒いです。

コスモスが咲いてます。


張り紙:時々カミマス

その他、いろいろ。



駐車場管理の人の助言に従って
近所の高台に移動します。シャトルバスも出てます。



よくパンフレットに出てる写真は、ここで撮ってるみたいですね。
峠を越えたら、白川郷が見えるみたいなイメージでしたが、実際はそうでもないです。


折角なので飛騨牛を食べます。カルビ定食。
牛のひつまぶしが美味しいです。


雲行きが怪しくなってきました。小雨が。
でも峠を越えたら回復しました。


富山まで抜けて、そこから高速で帰ります。泊覚悟してましたが、日帰りで帰れます。
途中のSAで、いしりラーメン食べました。期待してなかったけど、結構おいしいです。
なにせ、寒いんで体が冷えてるところにあったかい食べ物がうれしい。


帰宅:走行距離 780km。日帰りにしては走ったけど、ほとんど高速なんで。
   VFRは、こういうケースでは最高のポテンシャルを発揮してくれますね。
おみやげ。左のウサギのマフラーは寒すぎて購入。350円(処分価格)で命を救われました。

広告