非常のひと

工業系人間の日常。DIY精神で自分でやれば工具が手に入って、作業も楽しめて2倍お得。

広告

GXRが発表されました。

GXRが発表されました。
リコー、“ユニット交換式”デジタルカメラ「GXR」impress watch
以前より噂がありました、レンズ+素子のユニット交換型です。
値段は、かなり高そうなので発表すぐには購入はしません(できません)が気になるのは
「50mm F2.5 Macro」ですね。サンプル見る限り、写りも相当よさそうです。
GX100使ってて、一番残念なのは 50mmの望遠位置だとレンズが暗いってことです。
コンパクトで写りのいい、50mm(近辺)F2.8以下を手入れようとすると

DP2(41mm F2.8)
E420+ZD25mmF2.8
GF1+20mm F1.7

ぐらいしか、選択肢がありません。正直、パナのGF1はそれ専用でほしいぐらいです。
そこに、GXR+A12 50mm Macro は、APS+Cサイズのセンサーとリコーの操作系で、このレンズ専用の機種がでても売れるんじゃないかと思いました。

もう片方の24-70mm F2.5-4.4 VC は、GX100があれば今のところ、必要性は感じませんがサンプル見ると、画像処理は進歩してそうな感じです。
あとは、AFの速度がどうかですね。


ひさびさGX100で、いきつけのラーメン屋で。

広告