非常のひと

工業系人間の日常。DIY精神で自分でやれば工具が手に入って、作業も楽しめて2倍お得。

広告

DT修理

前回は、フレームをエンジンに乗せた段階で終わりました。
こんな感じ。

今回はがんばって、ここまで仕上げました。

えっあんまり変わってない?
これでも
・リアキャリパー取付
・リアブレーキマスター取付
・ラジエター取付
・リザーバタンク取付
・オイルタンク取付
・エアクリーナBOX取付
・フロントホイール組替え
・サイドスタンド取付
・ステップ取付
・リアサブフレームとウインカー取付
・電装関係の組付と配線
・スロットルケーブル取付
と、なかなか進みました。以外というか、やっぱりというか一番時間が掛かったのは電気配線です。
ヤマハのサービスマニュアルはホンダに比べて分かりにくいように思います。

あとは、燃料関係の取付とバッテリー組込みです。
なんとか、明日エンジンかかるといいなあ。

広告