非常のひと

工業系人間の日常。DIY精神で自分でやれば工具が手に入って、作業も楽しめて2倍お得。

広告

電子タバコ

タバコは、はるか昔にやめてるんですが、この電子タバコはTVで紹介しているのを見て前から興味がありました。でも値段が1万ぐらいすると知って、そこまで出す気はないなあと思っていたんですが、最近3000円弱のものがあると知って手に入れてみました。


本体:マールボロ味+交換カートリッジ6本入り
メンソール味の交換カートリッジ8本です。



バッテリーと発熱部本体に交換カートリッジの3つに分かれています。



本体を組み立てるとこんな感じ。



なんとタバコケースが充電器も兼ねています。

バッテリーをケースの中で固定しておいて充電できます。



これが発熱部。金属の発熱体が凸状になっており、組み立てるとカートリッジの中に固定してある袋を突き破ります。これで吸うと発熱部で揮発させた蒸気を吸う仕組みのようです。



吸うと先端LEDが光ります。(部屋がちらかってるなあ)


味は、マールボロ味はウルトラスーパーエキストラマイルドって感じです。
吸うと発熱部が結構熱くなっていくので、吸い込む煙が温もってそれっぽいです。
もちろんニコチンがないので、肺にくるあの感じはありませんが、禁煙パイポに比べるとはるかにタバコっぽいです。特に煙がすごい。ただし、ふわっとした煙はでないのでくもらせることはできないです。

私がタバコを吸ってた時は、結構きついのを(ハイライトマイルド)吸ってたので、それと比べるべくもないですが、逆に軽いタバコの紙くささがないのが好印象です。
もちろん灰も出ません。・・・が、いつ吸い終わるかのタイミングが逆に難しい(笑)

リラックスアイテムとしては、相当アリじゃないかな。渋滞中の車とかで吸うとよさげ。

もっとも喫煙者なら、物足りなくなって後で本物吸うこと間違いなし!。だと思います。

広告