非常のひと

工業系人間の日常。DIY精神で自分でやれば工具が手に入って、作業も楽しめて2倍お得。

広告

まずいお菓子「イソジン」その2

くせになりそうに続けています。適量が分かりにくい。薄めすぎはきっとアカンのだろうということで、歯医者のうがい薬(自動ででるやつ)と近い感じがベストと決めてやってます。もちろん説明書に適量は書いてある。でもイソジン入れる容器が適量を調整しづらい。液体洗剤みたいに、蓋にためて一回分とかすればいいのに。

ちなみに、適量なイソジン(3〜4mlのイソジンに60mlの水)をわざわざ作ってみました。キレイな琥珀色ですが、味は・・・。

実は、この前に紙コップがあったので使ってみると、みるみるコップの合わせ面が黒く変色していく。糊がヨードに反応してるのか?。デンプンがヨウ素液に黒く反応します。って、小学校の理科でしたっけ?。見た目が、悪いので、紙コップを使うのは遠慮しておきます。

またイソジンの殺菌効果について疑問視するページがあって読んでたけど
うがいの目的は単純に内部についた菌を外にだすことで、うがい薬による殺菌効果はおまけの範疇だというのは、まあ納得。ただし、歯茎やせまいところに入り込んだ部分には、そこそこ効果があるのではと思う。

広告