非常のひと

工業系人間の日常。DIY精神で自分でやれば工具が手に入って、作業も楽しめて2倍お得。

広告

続・続加湿器

1ヶ月立ちましたので、総合的な感想を.
もう必要ないかもしれないですが。
買ってすぐの感想はこちら
続・加湿器

結論はやっぱり買ってよかった!ですね。

いいところ
・加湿専用なのは、さすがで加湿の能力は文句なしです。
 (やりすぎると、カーテンがしめっぽくなるほど。)
・給水が楽。バケツで汲んで、もってきてほい!、完了。
 タンク式など、めんどくさいということに気が付きました。
・エアコン+加湿でまるで病院の待合室のようです。あったかい。
・掃除が不要。


気になるところ
・電気代 一晩つけっぱを毎日で+1500円〜2000円ぐらい?
 (他にも要因はあるので一概にはいえないです。XBOXが原因かも?)
・加湿ぐあいのコントロールはユーザーです。制御はなにもしていません。
・タンクの底にカルシウム分がたまります。でも月一程度の掃除でいいと思う。

ハイブリッド(拡散+沸騰)方式に対して違いは
・加湿能力は雲泥の差。本気で加湿するなら沸騰タイプだと思う。
・沸騰するまでのタイムラグがある。
・電気代はハイブリッドタイプですね。
・音はするけど、どちらも気になる人は気にすると思う。無音じゃないから。
 (ハイブリッドのモーター音か、ポットの沸騰音かの違い)
・不衛生っていうのはそうでもないと思う。気になるなら空気清浄機買うべき。
 (ハイブリッドの方が心理的には不衛生に思える)

常に当たってる天井ですが、とりあえず大丈夫っぽい。空気の流れを考えて置く場所考えた方がいいですね。

ということで、最初に思った感想は特にその後も変わらないということでした。

広告